インフォメーション  

企画タイトル:EGOIST

テーマ:EROS & voice of glamourous

目的:大人のクラブミュージックの確立

コンセプト
感性の時代と言われている昨今…五感を刺激するものが街中に溢れている。最近注目されている『ブレーブ&メンタル』では、様々なゲームソフトやTV番組、飲食品などがある。
その中で私達は、『voice』にこだわり、『voice』からの官能・恍惚・魅惑感を刺激(揺さぶり)し、glamourousな心と感性を引き出していく。
手軽に電車の中や歩きながらマラソンをしながら聴ける個として…
そして、トランスミュージックから、CLUBで聴けCLUBを通して人との触れ合い・VJが奏でるヴィジュアル、ファッション+αのトータル的なglamourousを引き出す。


■品番 POCE-3216
■価格 2,800円(税込)
■レーベル esteem
■JAN 4988005453921
■発売元 アスタエンタテインメント
■販売元 ユニバーサルミュージック

EGOIST Vol.1

日本が誇る泣き系ギターリスト 屍忌蛇(元アニメタル、元ガーゴイル、VOLCANO)、若手屈指のバイオリン 真部裕、韓国からはDJ WHARANG、アメリカからDJ PATRICK…そしてAV界から天海麗がvoiceで参加。EROS&voice of glamourosにこだわり、クラブミュージックで競り合い。常識を打ち破るコンピレーションアルバムが完成。vol.1はTRANCE。全12曲収録

■収録曲
01. The orgasm

02. Dirty nasty melodic erotic

03. YOU GIVE LOVE A BAD NAME

04. WHAT A FEELING

05. Full moon

06. Space hunter(z3ta mix)

07. Fly high

08. Raving in the club

09. Touch me

10. ardore

11. mezzanotte

12. destino

 

参加アーティストはこちら

TOPPAGEはこちら
アートワーク
 

■山路紳多郎(アウンラボ)
1989年桑沢デザイン研究所卒業。1998年アウングラフィックスとして独立グラフィックワークを中心に活動。野猿、嵐、安室 奈美恵、忌野 清志郎、矢沢永吉などのCDジャケットを過去に担当。
2002年Digital Baroque at EX'REALMに浅野忠信他総勢12名の1人として出品。その他、クラブイベントフライヤーや雑誌企画など。アートディレクターとしても活躍中。




producer
 

MADREAMAN (esteem).

Shinichi Sakamoto(AZN PRIDE Co.,Ltd.)




A&R
 

Chikako Miya (esteem).

Yasuhiro Suzuki (asuta entertainment)




Exective producer
  Jun Komazawa (AZN PRIDE Co.,Ltd.)

Copyright(C)2006 esteem. All Rights Reserved.